読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟記念(2016)のデータや傾向を分析するブログ!

新潟記念の過去のデータから傾向をブログで分析しています。予想の参考になれば幸いです。

新潟記念(2016)の馬場状態、天気

8月は台風が4回も来て日本の夏は台風でてんやわんや。8月に台風が4回も来たのは1962年以来、実に約半世紀ぶりだという。台風が去ったと思ったらまわりもう涼しくなり、夏も終わり。今年はなんとも早い夏だったなぁ・・・。

さて、毎年夏の終わりのこの時期に開催される新潟記念。気になるのは新潟競馬場の馬場状態だ。新潟県長岡市では降り始めから30日午後7時までの総降水量が76.0ミリとかなりの雨量だ。31日には雨もやんで晴れたようだが、開催最終週ということもあって馬場状態が気になる。

ちなみに新潟記念が開催される当日4日の天気は【曇り時々晴れ】。

f:id:niigata_kinen:20160831174934p:plain

このまま雨が降らなければ良で開催できそうだ。先週の新潟2歳Sは晴れて「良」での開催だったが、レースを見る限り内は結構荒れてそうだった。

f:id:niigata_kinen:20160831181256p:plain

皆内を避けてるし、泥も結構舞ってる。週末の馬場チェックは必須。

新潟記念が行われる新潟芝2000mは最後の直線に入って横一杯に広がって末脚勝負になることが多い。決め手のある馬は要注意。開催も進んでおり、内の馬場は悪く、大外一気も見られる。

脚質的には差し馬が近年は優秀。詳しくは過去10年のデータと傾向と参照↓

niigata-kinen.hateblo.jp

馬場は良発表だとしても、禿げた面に湿った土はパワーも必要。残暑も厳しいので夏でも走れるパワータイプの差し馬なんかは要注意だ。

今年の出走予定馬だとアデイインザライフファントムライトマジェスティハーツあたりに注目している。

 

3連単の予想はコチラ↓
3連単の買い目を無料配信中。馬券を組み立てる際の参考にもしてもよし!そのまま買い目に入れるも良し!
→キーンランドカップの3連単買い目はコチラ(無料)!
3連単1点勝負

 

 


ブログのトップページへ戻る